法務省の登記ねっとで類似商号調査 – 紛らわしい会社名も調査対象にしました。

法務省の「登記ねっと」で類似商号調査

すでに存在している企業と同じ会社名(商号)を付けると、設立後にその企業とトラブルになることがあるようです。念のため、法務省の「登記ねっと」と、検索サイト「Google」を利用して同じ名前の企業がないか調査しました。

それから、設立後にホームページの開設を考えているので、希望のドメイン名(ホームページアドレス)が取得できるか「お名前.COM」を利用して調査しました。

登記ねっとによる類似商号調査

法務省のオンライン登記情報検索サービス登記ねっとは、商号や所在地などの情報を無料で調べることができます。アカウントの作成は必要ですが、わざわざ法務局へ行かなくても類似する商号の有無が分かるため非常に便利です。

法務省 登記ねっと

Googleによる類似商号調査

ネット検索サイト Google を利用して、法人ではなく個人営業している商店さんを調べました。簡単な調査方法ですが、最近はホームページを開設しているお店も多いので意外に効果的だと思います。

検索サイト Google

カタカナや英字など紛らわしい商号も調査

商号が「株式会社ほげほげ」の場合
●ほげほげ株式会社
●有限会社ほげほげ
●hogehoge
●ホゲホゲ
●ほげほげ商事
●ほげほげ商店
●ほげほげ製作所

お名前.COM でドメイン調査

お名前.com はドメイン登録サービスで、希望のドメインが取得できるか調査することができます。ドメイン登録は早い者勝ちなので、既に登録されているドメインは取得できません。

希望していた日本国内の法人向けドメイン「(会社名).co.jp」は既に登録されていました。残念ですが、登記申請後に他のドメインを取得したいと思います。

お名前.COM

かかった時間と費用

●調査した時間 2時間
●費用は 0円

このエントリーをはてなブックマークに追加