登記すべき事項を作成 – 認証済電子定款と一緒にCD-Rへ保存しました。

登記すべき事項と定款のCD作成!

Windows に標準搭載されているメモ帳で登記すべき事項を作成しました。

登記すべき事項は、設立する会社の「商号・本店所在地・事業目的」などを法務局のコンピュータ (データベース) に登録してもらうためのもの。

登記申請をするときにはデジタルデータ CD-R で提出します。

それから、定款も紙ではなく電子定款を選択していますので、定款のデータと登記すべき事項のデータを一緒の CD-R に保存しました。

メモ帳で登記すべき事項を入力

メモ帳で作成する際に注意したいのが、すべて「全角」で入力して、文字コードを「シフトJIS」で保存しなければいけません。

ファイル名は、「株式会社〇〇〇・設立」として、まずはデスクトップに保存しました。

CD-R 内の確認

法務省:商業・法人登記申請における登記すべき事項を記録した磁気ディスクの提出について

(1)文字コードは,シフトJIS(※)を使用し,すべて全角文字で作成してください。
(2)文字フォントは,「MS明朝」,「MSゴシック」等いずれのフォントを使用して …

電子定款のデータをコピー

行政書士さんから送られてきた CD-R は手元に残しておきたいので、保存されている電子定款のフォルダをコピーしてデスクトップに貼り付けました。

法務省:5 平成19年4月1日以降の電子公証制度の概要について(Q&A)

電子定款のデータは,3つのファイルから構成されていますが,電子定款のデータを添付する際は,これら3つのファイルを含んだフォルダ(フォルダ名は,3つのファイルのうちの鑑文書(XMLファイル)と同じ名前にしなければなりません。)を添付することとなります。

CD-R への保存方法(書き込み方法)

デスクトップにある登記すべき事項のファイルと電子定款のフォルダを CD-R に保存しますが、Windows Vista・7 の場合はマスタ形式で CD-R に保存するようです。

Windows 8 でも、マスタ形式とライブファイルシステム形式の選択を求められたのでマスタ形式で保存しました。

法務省:よくあるご質問・ご照会

WindowsVista又はWindows7のパソコンで証明書発行申請ファイルをCD-Rに格納する際には,CD-Rのフォーマット形式をマスタ形式とする必要があります。

CD-R 保存内容の確認と会社名の記入

CD-R には、電子定款のフォルダ(数字の羅列)が 1つと、登記すべき事項のテキストファイル(会社名・設立)が 1つ保存されていることを確認しました。

あとは、会社名を紙に書いて CD-R に貼り付けて完成です。

CD-R 内の確認

かかった時間と費用

終わってみれば凄く簡単な作業ですが、作成方法を間違えて何回も作り直しました。

●登記すべき事項 CD-R 作成にかかった時間 3時間
●CD-R は自宅にあったので、費用 0円

このエントリーをはてなブックマークに追加